2016.02.07 (Sun)

2016 大宮アルディージャ選手の動き

 2016年のJリーグ開幕が近づいてきました。今季は私の地元、大宮アルディージャがJ1に復帰しましたのでJ1の試合を多く観戦することになると思います。このあたりでいったん整理するという意味で、大宮の選手の動きをまとめてみました。

【OUT】
 GK
 清水 慶記 (Keiki Shimizu) → ザスパクサツ群馬 (期限付き)
 川田 修平 (Shuhei Kawata) → 栃木SC (期限付き)
 DF
 高瀬 優孝 (Yuko Takase) → ザスパクサツ群馬 (期限付き)
 藤井 悠太 (Yuta Fujii) → 横浜FC
 片岡 洋介 (Yosuke Kataoka) → ガイナーレ鳥取 
 MF
 カルリーニョス(Carlinhos Paraíba) → 徳島ヴォルティス
 渡邉 大剛 (Daigo Watanabe) → 釜山アイパークFC
 FW
 富山 貴光 (Takamitsu Tomiyama) → サガン鳥栖

【IN】
 GK
 加藤 有輝 (Yuki Kato) ← 大宮アルディージャユース
 松井 謙弥 (Kenya Matsui) ← 川崎フロンターレ
 DF
 山越 康平 (Kohei Yamakoshi) ← 明治大
 沼田 圭悟 (Keigo Numata) ← カマタマーレ讃岐
 奥井 諒 (Ryo Okui) ← ヴィッセル神戸
 MF
 黒川 淳史 (Atsushi Kurokawa) ← 大宮アルディージャユース
 岩上 祐三 (Yuzo Iwakami) ← 松本山雅
 江坂 任 (Ataru Esaka) ← ザスパクサツ群馬
 FW
 川田 拳登 (Kento Kawata) ← 大宮アルディージャユース
 藤沼 拓夢 (Takumu Fujinuma) ← 大宮アルディージャユース
 ネイツ ペチュニク(Nejc Pecnik) ← ジェフ千葉

 チームを離れる選手の多くが出場機会に恵まれなかった選手たちですが、唯一の例外がカルリーニョスです。昨季は中盤でボールを収めて攻撃の起点となっていた選手です。徳島での活躍を期待します。一方で新加入選手はペチュニク、江坂、沼田などJ2の各チームで主力として活躍していた選手が目立ちます。能力の高い選手であることは保証されていますが、どれだけチームに溶け込めるか、またJ1という多少プレースタイルの異なるリーグでどれだけ活躍できるのか注目です。
 今季の大宮は、昨季の終盤のチームの状況を見る限りではいくら選手を補強しても苦戦が予想されます。チームとして(現実的なレベルで)高い目標を掲げるのは大いに結構なことですが、まずは残留が最初の目標なのだと思います。J2でも課題となっていた守備の強化を中心としていかにしっかりとまとまったチームを作り上げてくるのか気になるところです。今季も楽しい試合をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

17:23  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/823-45ec6fd8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |