--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2016.08.07 (Sun)

2016 J-League Division 1 2ndステージ第7節 大宮 vs. 福岡

 大宮はこのところ5試合勝利がなくしかも直近の2試合は連敗と結果が出ていません。試合内容は開幕当初に比べると勝敗は別にして成長が感じられる部分が見え、これまでとは違うと思っていました。ただ第5節の新潟戦は結果だけでなく内容も残念なものであり、続くアウェイ神戸戦も敗戦。やはりいつもと同じく、夏場に失速し残留争いに飲み込まれていくのかという不安を再び感じつつあります。福岡戦でなんとかよい試合をして安心して試合を楽しめるようにしてほしいものだと思っていました。



 前半はやや守備的な戦い方を見せた福岡に対して大宮がマテウスや泉澤の仕掛けからチャンスを作りだそうとしますが、攻撃に厚みはなく彼らが止められてしまうと攻め手がなくなる状態で大きなチャンスはさほど作れませんでした。チャンスと言えばマテウスが出したスルーパスに家長が飛び込み足を伸ばした場面くらいでしたか。ただ、この試合の前半の大宮からは失点の不安は感じませんでした。新潟戦のようなアグレッシブさはなかったもののバランスは取れていたということです。実際、福岡は何度かゴールを脅かすシーンは何度か作りましたがいずれも距離のある位置からのミドルシュートで大宮のGK塩田にとって問題にはなりませんでした。



 後半に入ると大宮が攻勢をかけ、チャンスを作るようになります。59分に左サイドをドリブルで上がった家長からのクロスを中央で泉澤がダイレクトボレーのシュートを撃つもののゴール左にはずしてしまいました。完全フリーだった泉澤にはここは決めてほしかった場面。そして69分に左コーナーキックからのボールがゴール前での混戦でこぼれてきたボールをフリーになっていた家長が左足で蹴りこんで大宮が先制。フリーになっていたとはいえ難しい位置からのシュートを落ち着いて決める家長、さすがです。



 80分過ぎからは福岡が攻勢をかけ、それに対して大宮は相手をファールで止め危険な位置でフリーキックを与えるようになります。82分にゴール正面に位置からの駒野のフリーキックは塩田の好セーブでことなきを得ましたが、アディショナルタイムにはペナルティエリア内でボールを受けた金森が一瞬フリーになりシュートを放ちますが枠を外しました。ここがこの試合で最もヒヤリとしたシーンでした。
 大宮はなんとか逃げ切りに成功し連敗を止めましたが、予想通り厳しい試合になりました。勝因はバランスを崩さずに辛抱強く戦い先制点を取れたことにつきると思います。終盤の劣勢の場面では選手を張った懸命のプレーと久しぶりの出場となった塩田の安定したプレーも印象に残りました。チーム全体の調子がよくない時期でもこの試合のような戦い方ができれば、もう1ステップ上のレベルで戦えるようになると思います。
 一方の福岡についてもよい戦い方はできていたと思います。試合後の井原監督も「ゲームの方は90分で0-1の敗戦だが、われわれの狙っていたサッカーはある程度できたのではないかと思う。結果だけが付いてこなかったという悔しい思いがある。」と悔しさの中にも手応えも感じている様子。
 確かに勝敗を決めたのは大宮のゴールにつながるワンプレー、やはり家長の存在の大きさを感じずにはいられません。

<引用記事>
大宮vs福岡の監督コメント (明治安田生命J1リーグ:2016年8月6日) (Jリーグ公式サイト)


2016 Jリーグ Division1 2ndステージ第7節
2016年8月6日(土), 19:04, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - アビスパ福岡 1:0 (0:0)
大宮: 塩田 - 渡部, 菊地, 河本, 大屋 - 金澤, 横谷, マテウス (69. ムルジャ), 泉澤 - 江坂 (90.+2 ), 家長 (82. 和田)
福岡: 神山 - キム ヒョヌン, 濱田, 實藤, 駒野 - 末吉 (66. 冨安), 三門, 城後 (74. 平井), 為田 - 金森, 坂田 (68. ウェリントン)
得点: 1:0 家長 (69.)
警告: / - 實藤
観客: 10,106人
主審: 井上 知大
スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

17:24  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/858-f4f60565

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。