--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2016.10.28 (Fri)

DFBポカール 2016/17 2回戦 ヴァルドルフ vs. ダルムシュタット

 DFBポカールの2回戦。2日間にわたり行われた16試合の中で最も注目度が低いと思われるヴァルドルフ(レギオナルリーガ所属)とダルムシュタット(ブンデスリーガ1部)の試合に敢えて注目してみました。

 FCアストリア・ヴァルドルフのホームタウンのヴァルドルフはバーデン=ヴュルテンベルク州北部にある人口約15,000人の小さな町、ツヴァイテリーガ所属のザントハウゼンのホームタウンのザントハウゼンとは隣接していて2つの町は直線距離で約5キロしかありません。FCアストリア・ヴァルドルフは今季はレギオナルリーガ南西部に所属していますが15試合を終了した時点で19チーム中13位と低迷しています。DFBポカール1回戦はボーフムと対戦して延長戦まで戦い4:3で勝利しています。

 ヴァルドルフのスタジアムは大変小さくこの試合はチケット完売ですが、それでも入場者数は4000人となっていました。それほど遠くはないダルムシュタットからは多くのサポーターが来ていたようです。
 今季からダルムシュタットのゴールマウスを守るのはミヒャエル・エッサー。オーストリアのグラーツから加入した選手ですが、その前は長くボーフムに在籍していました。ボーフム育ちの選手が1部リーグのクラブで主力として活躍する姿を見るのは嬉しいことです。

 さて試合ですが、序盤はダルムシュタットがブンデスリーガの力を示すように攻めまくりました。ダルムシュタットの攻撃の特徴としてはボールを奪うとロングボールを使い手数をかけずにゴール前へボールを運びゴール前ではフィジカル勝負を挑むという、かなり古臭いサッカーをするのですが今ではそれが新鮮に感じられることもあります。今季から監督がノルベルト・マイヤーに変わりましたがそのスタイルは今のところ大きく変わってはいないようです。しかし、ダルムシュタットはいくつかあった大きなチャンスを得点につなげることができませんでした。
 一方のヴァルドルフはなかなか守備意識が高くまた数は少ないもののカウンターではしっかりとパスをつなぎシュートまで持っていき、またセットプレーでも空中戦に競り勝つなど得点の匂いを感じさせます。そして、32分にペナルティエリアに思い切りよく切りこんだペロフスキの左からのクロスに対し、エッセーの前に飛び込んだヒレンブラントが右足で合わせて角度を変えてゴール。ヴァルドルフが先制に成功しました。ダルムシュタットのマイヤー監督は「ヴァルドルフが試合をよく理解し良いカウンターを仕掛けるこことができるチームだということは試合前からわかっていたが、それを阻止できなかった。」とコメントしています。ダルムシュタットの攻勢は変わりませんでしたが、ヴァルドルフも次第に慣れてきたようでダルムシュタットの決定的なチャンスは減ってしまいました。

 後半に入ると時間の経過とともにヴァルドルフの選手たちに疲労が出てきたようでダルムシュタットの攻撃の時間がさらに長くなります。ヴァルドルフは守備で精一杯の状態でしたが、ダルムシュタットもフィニッシュの精度が著しく欠けていました。65分にヘラーからベツヤクとつなぎコラックがフリーになりますが焦ったのか大きく枠を外してしまいました。70分にはゴンドルフの右からのクロスを中央のシプロックがダイレクトで合わせますが大きくふかし枠を捉えることができません。精度の高いキックを蹴れるヴランチッチや高さのあるシュトローエンゲルを入れて明らかにパワープレーを狙いますが不発。むしろ、ヴァルドルフに何度もカウンターから決定機を作られる始末。ヴァルドルフにもう少しでも決定力がある選手がいたらもっと試合を決着することができたかもしれません。それでも最後まで守備での集中力を切らさずに戦い抜いたヴァルドルフが1:0で勝利しました。
 4部のクラブがトップリーグのクラブを破ったのだからジャイアントキリングなのかもしれませんが、試合を通してみると全くおかしくない結果だったと思います。ダルムシュタットの不甲斐なさよりもヴァルドルフの戦いぶりを称賛すべきでしょう。

 勝ったヴァルドルフはベスト16に進み3回戦の対戦相手は2部のビーレフェルトに決まりました。もちろん厳しい試合になることは間違いありませんが、この試合のような集中力をもって戦うことができればよい試合はできるのではないでしょうか。次の試合も注目したいと思います。


DFB Pokal 2016/17 2. Runde
26.10.2014 18:30 Uhr FC-Astoria-Stadion, Walldorf
FC Astoria Walldorf - SV Darmstadt 98 1:0 (1:0)
Walldorf: Rennar - Kiermeier, Nyenty, Kizilyar, Pellowski - Polat, T. Kern - Hillenbrand (82. Steffen Haas), Schön(78. Hellmann), M. Meyer (85. Straub) - Carl
Darmstadt: Esser - Höhn, Milosevic, Sulu, Holland - Niemeyer (68. Vrancic), Gondorf - Schipplock (76. Stroh-Engel), Obinna (46. Bezjak), Heller - Colak
Tore: 1:0 Hillenbrand (32.)
Gelbe Karten: / - /
Zuschauer: 4000 (ausverkauft)
Schiedsrichterin: Bibiana Steinhaus (Langenhagen)
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:39  |  Bundesliga 全般  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/867-b121a89b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。