2016.11.06 (Sun)

2016 J-League Division 1 2ndステージ第17節 大宮 vs. FC東京

 2016年のJ1リーグも最終節。毎年のことですが本当に時間のたつのが早く感じられます。特に今年は秋に入ってもしばらく暑い日が続き季節感が乏しかったこともあるかもしれません。
 大宮はこの試合に年間順位4位がかかっていましたが、それよりもホーム最終戦ということでモチベーションは高かったはずです。対戦相手の東京は思い通りに行かないシーズンだったようですが篠田監督就任後は安定して勝利を重ねチーム状態は良いようです。もともと力はあるチームですしNACK5スタジアムでも異常とも言えるほど良い戦績を残しています。


 前半、東京がコンパクトな陣形からハイプレス、非常に早い切り替えでショートカウンターを繰り出してきます。まさに最近のサッカー界で主流となっている戦術でしょうか。残念ながらペナルティエリア内での細かなミスやシュートミスなどがあり得点はできませんでしたが見ていて気持ちの良い攻撃です。
 24分に東京はついにセットプレーから先制に成功。左からの水沼のコーナーキックを橋本が頭で決めました。お互い集中を切らさずインテンシブな戦いを展開していただけにこの1点は非常に大きな意味を持つだろうことは素人の私でもわかりました。しかし前半の最初の20分の内容を見たところではどういう形であれ東京がリードをするのは妥当ではあるなとも思いました。
 大宮もセットプレーで失点こそしましたが守備に関しては悪くはありませんでした。相手にしっかりとプレスをかけ相手ボールを奪うことはできていたように思えます。しかし攻撃への切り替えが遅くすぐに相手のプレッシャーを受けてボールロストをすることが多く、またFWのムルジャや両サイドハーフが裏を取ろうと動きそこへロングパスを入れようと試みるのですがこのパスの精度が悪すぎて単純に相手DFへのパスのように見えるほど。相手のスタイルを考えれば狙いはわかるのですが、チーム全体の守備から攻撃への切り替えのスピードと連係に問題があったように思えます。


 後半はリードされた大宮が前半に比べると前への圧力を強めた形で東京が守備に回る時間が長くなりましたが、やはり前半と同様にパスの精度や連係での細かいミスが目立ち相手を崩すことはほとんどできず決定機は多く作れませんでした。70分から80分にかけて次々と選手交代を行いましたが、あまり効果はなく時間が経過しそのまま試合終了となりました。


 この1試合を見るなら大宮の完敗といってよいでしょう。チャンスはいくつかありましたが思い描いた通りのサッカーをさせてもらえなかったように見えました。「力負けです。開幕戦で対戦し、それから月日も流れましたが、根本的な部分でまだ差があると思います。」という家長の試合後のコメントには説得力を感じます。
 しかし私は開幕戦との比較で考えると違った印象を持ちました。開幕戦の大宮は東京にはほぼ一方的に攻められ守備が精一杯。それは異なるディビジョンに所属するチームの対戦にしか見えず、勝利したにもかかわらず、この先のリーグ戦に大きな不安を感じて帰ったものでした。シーズン最終戦でその東京と対戦し力の差は感じつつも互角に近い戦いをすることができているということにこの1シーズンでチームの成長を感じました。今季の年間順位5位が本当の実力を反映したものなのかどうかは客観的に把握する必要はあると思いますが、シーズン当初から見て選手だけでなく監督も含めたチーム全体が大きく成長を遂げたことは間違いなく、この点は今後に向けて自信になると思います。
  

2016 Jリーグ Division1 2ndステージ第17節
2016年11月3日(木), 13:30, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - FC東京 0:1 (0:1)
大宮: 塩田 - 奥井, 菊地, 河本, 大屋 - 大山 (78. 岩上), 横谷, 泉澤 (78. ペチュニク), 江坂 (71. マテウス) - ムルジャ, 家長
東京: 秋元 - 橋本, 森重, 丸山, 室屋 - 梶山 (68. 高橋), 田邉 - 水沼 (78. 河野), 東 (86. バーンズ), 中島 - 前田
得点: 0:1 橋本 (24.)
警告: 奥井 - 河野
観客: 12,377 人
主審: 佐藤 隆治
スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

17:59  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/869-6ee5b941

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |