2009.03.15 (Sun)

ブンデスリーガ第24節 ボーフム vs. FCバイエルン

 最近は小野伸二の出場機会がほとんど無いこともあって、ボーフムの試合をTVで見る機会もほとんどなくなっていましたが今週はバイエルン戦ということもあってか中継がありました。しかし残念ながら今回も小野伸二は欠場です。
 最近はホームで3連勝、アウェイでもしぶとくドローで勝点を奪い順位を少しずつ上げているボーフムですが実際はけが人続出で非常に苦しい状態になっています。特にセンターバックはマルトリッツとヤヒアが揃って離脱。さらにマフライも前節退場で出場停止。その結果、本職でないプフェルツェルと経験の浅いファビアンを組ませるという苦しい布陣。さらにFWのクリモヴィッツも負傷欠場です。一方のバイエルンもトニ、リベリが欠場です。
 試合は序盤こそボーフムがチャンスを作る場面がありましたが、32分にゼロベルトが左足で豪快に決めてバイエルンが先制します。ゼロベルトは今シーズン4ゴール目ですがそのうち3ゴールがボーフム戦ということになります。後半に入ってすぐにペナルティエリア内でソーサを後方からプフェルツェルが倒したと判定されバイエルンにPKが与えられ、さらにプフェルツェルは退場となります。私の目にはこれはソーサのシミュレーションにしか見えなかったのですが・・・。PKはポドルスキがはずしてくれましたが1人少なくなってはどうしようもありません。その後、ボーフムは徐々に動きが止まりバイエルンの一方的な展開になってしまいました。結局、ラームとデミケリスがゴールを決めて0:3でバイエルンの勝利に終わったのですが、後半は本当につまらない試合でした。
 さて、私としてはバイエルンのことはどうでもよいのですが、ボーフムが心配になってきました。順位は暫定15位ですがコットブスの結果次第では16位の可能性もあります。しかも、このチーム状態では浮上できる要素が見つかりません。まあ、とにかく戦線離脱している選手たちが戻るまで粘るしかないでしょう。
 

1. Bundesliga, 2008/09 24.Spieltag
14.03.2009, 15.30 Uhr, rewirpowerSTADION, Bochum
VfL Bochum - FC Bayern München 0:3 (0:1)
Tore: 0:1 Zé Roberto (32.), 0:2 Lahm (60.), 0:3 Demichelis (90.)
Zuschauer: 31.328 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Weiner
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : TV観戦記

21:50  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Edit  |  Top↑

Comment

私もソサのあれはダイブを取られたのだと思ったんですがね。
この試合で勝ち点が取れなかったことよりも、
次の試合以降に影響するようなジャッジをされたことの方が痛いです。
今はじっと耐えて怪我人の復帰を祈るばかりです。
のもん |  2009年03月16日(月) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

のもんさん
こんにちは。こうも毎試合退場者が出てしまうとつらいですね。
まあ、プフェルツェルはちょっとかわいそうでした。
ボーフムはこれからしばらく正念場ですね。
主力選手の早い復帰と活躍を待ちましょう。
reis |  2009年03月17日(火) 01:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/87-6d302292

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |