--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.03.15 (Sun)

2009 J-League Division 1 第2節 広島×大宮

 今週はJリーグ大宮の試合がTV中継されたので、久しぶりのTV観戦です。大宮はFWを市川でなく石原を使ってきました。それ以外は前節とメンバーは変わっていません。
 
 この試合、結果は2:3という点の取り合いで大宮が勝ちましたが、内容は完全に広島のものだったと思います。細かいパスワークで大宮の守備を翻弄していました。マトや江角の踏ん張りがなければもっと広島に点が入っていたことでしょう。また、なにより前半の槙野のPK失敗が大きかったですね。
 大宮としてはこのような試合でも3点をとって勝つことができたというのは正直なところ意外に感じます。大宮が3点取る試合なんて滅多に見られませんから。大宮の2点目は相手DFからボールを奪った藤田から市川へパスが渡り市川が右足でニアサイドに流し込んだものでしたが、このあたりは攻守の切り替えの早さ、縦への動きの早さがよい形で現れたゴールだったと思います。3点目はマトがペナルティエリア内でうまくフリーの状態を作り出していたと思います。これを見る限りマトはかなり得点も期待できそうです。

 主力メンバーに故障者続出の大宮としては、当面は若い選手中心の構成で試合に望まなくてはならないでしょうが、うまく結果の残しながら彼らに経験を積ませる形になることを希望しています。でも、実際はそうはうまくは行かないのでしょうね。


2009 Jリーグ Division1 第2節
2009年3月15日(日), 14:05, 広島ビッグアーチ, 20,312人
サンフレッチェ広島 - 大宮アルディージャ 2:3 (1:1)
得点者: 1:0 高萩 (3.), 1:1 マト (41.,PK), 2:1 森脇 (49.), 2:2 市川 (72.), 2:3 マト (79.)


スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : TV観戦記

23:10  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/88-d83e72d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。